注目キーワード
  1. NHK
  2. お金を守る知識

投資の勧誘で「元本保証」と言うことは違法です

今回は投資の勧誘時に「元本保証」と言うことは違法だよという

事について書いていこうと思います

 

投資の勧誘で「元本保証です」って言うことは違法です

 

言葉通り

投資で元本保証をうたうことは違法となります

違法だという法律的な根拠は

 

出資法となります

 

kotobank.jp

出典・引用 コトバンク

 

出資法の目的は

金利や預り金、仲介手数料、等に関して規制する事です

その中で元本保証をうたうことは禁止とされています

 

元本保証っていうのは

全ての運用期間にわたって元本の額が減らない=元本割れしないこと。

 

もっと言うとですね

「絶対損しません!」ってことです

 

また、支払時に元本が満額以上支払われることを保証しています。

要は・・・

「絶対損しません!」

 

この保証を行う事自体が違法なのですね

 

ただし、銀行の預金は元本保証と言っても良いことになっています

(ペイオフ(預金保護)日本の銀行の場合は1000万円まで)

 

ペイオフとは

 

預金以外で元本保証の案件を勧められたらまず、疑いましょう

 

投資詐欺でよく言われるのが、この元本保証というワードです

 

なぜだか分かりませんが

日本人はこのワードが大好きらしくよく引っかかってしまうようです。

 

損をしたくない国民性なのでしょうか?

ただ、金融知識の教育を学校で受ける機会が殆どない為

知らない人も多いでしょう。

 

資産運用で元本の保証をうたう事自体が違法

 

ということをまずは覚えておきましょう

 

ちなみに、海外預金のペイオフ制度が適用される金額は

国によってまちまちなので

お気を付けください

 

今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです♪