注目キーワード
  1. NHK
  2. お金を守る知識

NHK ネット 同時配信解禁 放送法改正案閣議決定

  • 2019年7月8日
  • NHK
NHK 元本保証 違法

こんばんは♪管理人です

今日はNHK のネット 同時配信の解禁が閣議決定された件について記事を書いていきます。

 

今回の記事をザックリ言うと

 

・NHKがすべての番組を放送と同時にインターネット配信できるようにする放送法改正案を閣議決定した。

 

・石田真敏総務相は閣議後の記者会見で

スマホなどを用いて様々な場所で放送番組を視聴したいという国民視聴者の期待に応える」と説明した。

 

・PC・スマホ持ってるだけで徴収する気だ。しかも合法的に、だ。

 

 

本気ですか?「国民視聴者の期待に応える」

 

こんな記事が

日経新聞に載りました

 

www.nikkei.com (出典:日本経済新聞)

 

視聴したい国民視聴者の期待に応えるのは大いに結構なんだけ

 

視聴したくない人も含めて

「それが全員強制」となると話は別なわけで。

 

 

最終的には

ネット環境がある時点で契約の必要ありとしたいのでしょうね

 

 

おそろしくエグい話だと思います。

 

では、払いたくない場合どうすればいいのか?

 

結論自体は簡単な話です

 

契約をしなければいいのです

 

NHKの支払いのプロセスにおいて

”受信料契約を結ぶ”というのは必須です

 

契約を結んだなら、支払いを拒むことは出来ませんし

 

NHKは民事上の契約不履行で訴える事もできます

 

では、どうしましょうかね??

 

 

契約を結ばなければいい

 

契約には「合意」が必要です

 

私たちに契約の意思がない場合

契約不成立です

 

だって、理不尽だとは思いませんか??

 

テレビを持っている

ワンセグを持っている

カーナビを持っている

 

使用していなくても

所有しているだけで、お金を支払わないといけないなんて

 

無料で使用しよう。

と言っているのではありません。

 

本当に利用しているのなら

契約して支払うべきです。

 

しかし、利用していないなら支払う必要がない。

 

これが筋です。

 

 

NHKが筋を通さないから国民からこれだけの反発が起きている

のではないでしょうか??

 

 

なので

契約しないこと。

 

納得できないのであれば知識で武装すべきだと思います。

 

NHKに関して言えば、無理やり契約させられないように

上記の機器の所持を知られないことが第一です。

この記事が貴方のお役に立てばうれしいです♪